魅惑の果実と青と黒の戦士達
ガンバ大阪とメロン記念日を中心に日々綴るブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
松岳山古墳
昨日はツレのお供で「松岳山(まつおかやま)古墳」へ行った。
松岳山古墳3


ツレは考古学を在野で研究していて、ものすごく熱心で常にあちらこちらと古墳を回っているらしい。
「松岳山古墳」は約1600年ぐらい前に造られた前方後円墳で、色々とよく解っていない事があって、考古学好きには非常に興味を牽かれるものらしい。

matugaoka1.jpg

松岳山古墳2


松岳山古墳4


松岳山古墳5


約1時間半ぐらいツレは熱心にスケッチを書いたり、サイズを測ったり、写真を撮ったりしていた。
個人的には中々景色も気候もよく、たまにはこんな日も良いかなと思ったりしていた。

最後におまけの一枚、

松岳山古墳6


松岳山古墳は国分神社というこれも結構有名な神社の上にあって(ツレに聞くと神社と古墳とは関係ないらしい)、神社には幾つもの神様が祭ってあって、それぞれに神様ごとに小さなお社が並んでいるのだが、その中で一つだけ鷲(鷹)?の石造があったので撮ってみたの上記の写真です。
何の神様かわからないが、何となく勝負の神様ぽかったので、
「ガンバの優勝」を祈願してきた。

あと4試合。26日の万博で歓喜の瞬間が観たい。
スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://melonaoqlo.blog35.fc2.com/tb.php/9-8401c814
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。