魅惑の果実と青と黒の戦士達
ガンバ大阪とメロン記念日を中心に日々綴るブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
浦和戦
ようやく、もう今日の浦和戦についての展望を。


ニュースなどを探ってみると、どうやら浦和の方は1週間前よりは
「やや攻撃的」に行くようです(ベンチ入りメンバーを含めて)。
対するガンバは、遠藤はスタメン確定も加地と宮本に関しては疲労
等を考慮すると、やや微妙か。播戸に関してもスタメンとの情報は
流れていないので、スタメンは基本的に先週と同じか。
ただ、若干のベンチ入りメンバーに変更があるようで(どうやら、
安田、青木がベンチ入りするらしい)、先週の戦いを踏まえて、
西野監督がどのような戦術を採るのかが、試合の鍵を握りそうである。
まず、ガンバとしては先制点がほしい。先週はOWNゴールだったため、
実質は2006年公式戦はノーゴールなのである。したがって、まずは1点、
しかもそれがマグノのゴールであれば、なお最高である。


結果はどうあれ、サポーターを納得させる試合を見せて欲しい。


どうやら、昨年同様、NHKワールドプレミアとして全世界に放送される
ようです。
スポンサーサイト

テーマ:ガンバ大阪 - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://melonaoqlo.blog35.fc2.com/tb.php/40-baf9ab71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。